「民法基礎」タグの記事一覧(2 / 5ページ目)

民法基礎 [第41回] 弁 済

|公開日 2017.7.28 [今回のテーマ] ■弁済の意味・効果 ■弁済の提供 1 弁済と弁済の提供 1 弁済の意味 Aから100万円借りていたBが、支払期限が来たので利息を付けて100万円支払いました。 あたりまえの […]

民法基礎 [第40回] 連帯保証

|公開日 2017.7.27 [今回のテーマ] ■連帯保証人ほど恐いものはない 1 連帯保証の必要性──債権を強力に 保証債務の場合、債権者は、保証人に請求してもうまくかわされてしまいます。 保証人には催告と検索の抗弁権 […]

民法基礎 [第39回] 保証債務

|公開日 2017.7.26 [今回のテーマ] ■保証人を頼まれたが、どんな責任が……。 1 保証債務 1 保証人の責任を知ろう 友人が200万円の借金をするので、頼まれてあなたが保証人になったとしたら、どれだけの覚悟を […]

民法基礎 [第38回] 連帯債務

|公開日 2017.7.25 [今回のテーマ] ■連帯債務の性質 ■6つの絶対的事由 1 連帯債務の意味 連帯債務の意味を知るには、保証人(保証債務)と比較するとわかりやすいでしょう。 連帯債務は、あなたが友人とタクシー […]

民法基礎 [第37回] 債権譲渡の対抗要件

|公開日 2017.7.24 [今回のテーマ] ■債権譲渡の対抗要件 1 対抗要件が必要だ 債権の譲渡を第三者に対抗するには対抗要件が必要です。 これは、物権変動が対抗要件(登記や引渡し)を必要とするのと同じです。 債権 […]

民法基礎 [第36回] 債権譲渡

|公開日 2017.7.24 [今回のテーマ] ■債権譲渡 1 債権譲渡の必要性 土地や建物を売買するのと同じように、債権を売買することができます。 代表的な例をあげましょう。 たとえば、AがBに1000万円を貸していて […]

民法基礎 [第35回] 損害賠償の原則

|公開日 2017.7.22 [今回のテーマ] ■損害賠償の原則 1 損害賠償の原則 債務者が、債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、裁判所を通じて債権の履行を「強制的に実現させる」ことができます。 しかし、履 […]

民法基礎 [第34回] 債務不履行

|公開日 2017.7.21 [今回のテーマ] ■債務不履行の3パターンと成立要件・効果 ■消滅時効の起算点との違い 1 債務不履行の意味と3パターン 債務不履行というのは、期日が来ても代金を払わない、土地・建物を明け渡 […]

民法基礎 [第33回] 抵当権|法定地上権

|公開日 2017.7.20 [今回のテーマ] ■法定地上権の成立要件 ■抵当権の消滅 1 法定地上権の意味 地上権というのはお分かりですね。 他人の土地を借りて、その上に建物を建てたり工作物を建造するための物権でしたね […]

民法基礎 [第32回] 抵当権2

|公開日 2017.7.18 [今回のテーマ] ■抵当権の処分 ■抵当権消滅請求 1 抵当権の処分 抵当権の処分というのは、抵当権を1個の財産として、被担保債権から切り離して取引の対象とすることです。 抵当権の付いた債権 […]

ページの先頭へ